STAFFBLOGスタッフブログ

続くコロナ禍~わたしのストレス解消法【吉田№6】

クラスターメディカル薬局部長の吉田裕司です。

最近、忙しくて疲れが残りがちな私ですが、それとは裏腹にうちの子は連日元気満点。1歳を過ぎ、走れるようになりやんちゃなところもでてきました。

子どもたちの健やかな成長のためにも、コロナが早く終息してほしいです。

 

○コロナ禍の中、私のストレス解消法

新型コロナの感染拡大によってリモートワークや外出自粛で自宅で過ごす時間が増えた方も多いと思います。

私の場合は医療職ということもあって、勤務形態は以前とそれほど変わらないのですが、やはり生活にさまざまな制限が増えたことでストレスが溜まっていると感じます。なんといっても『コロナ禍』と言われ出してからもう1年以上になるわけですから、元々インドア派の私でもじわじわ堪えてきてるのかもしれません。

 

そんな中、私が日常行っていて、ストレス解消に役立っていると感じたことをご紹介したいと思います。

 

1)コーヒー

食にはあまり興味がない私ですが、コーヒーは好きです。2,3年前からはコーヒー豆を自分で挽いてドリップ式でいれています。実はバリスタが登場するマンガを読んだのがきっかけで始めたのですが(笑)

これが意外とストレス解消に役立つのです。

 

コーヒーの香りやカフェインにはストレス緩和効果があるという研究結果があります。確かに豆をゆっくりと挽いて一杯ずつ抽出していると、集中できるし、心が落ち着いてきます。

忙しい時に気分転換のためにコーヒーを飲むというのはよく聞きますが、私の場合は、休日などゆったりした気分の時にコーヒーを飲むことでより深いリラックスにつなげているという感じですね。

 

といっても自己流でやりはじめたので最初の頃は、「どうしたらもっと上手く蒸らせるのだろうか?」「香りはいいけど後口がイマイチ…」などと試行錯誤の連続。でも最近では結構「美味しいコーヒー」がいれられるようになってきたと思います。まだまだ修業中(?)ですが、

 

そして、スーパーで安売りしている豆からコーヒー専門店のちょっと高い豆、ネットで見つけて興味を持った豆など、いろいろな豆を買ってみて、楽しみながら自分に合うコーヒーを探しているところです。

 

 

2)半身浴

独身の時はシャワーで済ませることも多かったのですが、結婚してからは毎日浴槽にお湯が入っているので、半身浴をはじめました。

入浴剤は入れずに20~30分半身浴をすると、かなり汗がでます。ぼーっとしたり、本を読んだり、スマホをさわったりしながらゆっくり浸かっていると、血行が良くなり、新陳代謝が活発になるせいか疲れがとれるし、身体も心もリラックスしてきます。

夏の間はさすがにやめていましたが、秋からはまた復活したい習慣です。

 

*****

 

コーヒーも半身浴も普段の生活に気軽に取り入れられて継続しやすいので、私にとっては自然なストレス解消法として役だっているようです。

 

でも最近、新しいことにチャレンジしてストレス解消するのもいいかなと思っていて、漠然と考えているのが「薬膳カレー」作りだったりします。

料理の趣味はまったくないのですが、カレーに必須のスパイスは生薬として知られているものも多いので薬剤師としての興味がでてきました。同じ薬剤師である兄が漢方の勉強をしていて生薬にとても詳しいことも関心をもった一因です。

 

というわけで、コロナ禍を吹き飛ばすような画期的な薬膳カレーを作れるようになったら、またこのブログでご報告したいと思います!

さぁ、あなたも一緒に

当サイトからの直接応募で
お祝金最大30万円支給!!
詳細は下記エントリーフォームでご確認ください!

エントリーする

電話する

お問い合わせ